炫武館(げんぶかん)は横浜に本部を置くWTFテコンドーの道場です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の横浜道場110918
今日もとても暑い1日でしたね。

半年振りに横浜道場の練習に参加しました。

今日は、山梨での合宿と重なっていることもあり、常連メンバーのM子さんには会うことができませんでしたが、他のかたがたは特に変わらない様子でした。

でも、少し驚いたのが、高橋師範。痩せていました。

膝を故障したということで、体重を絞ったとか。

でも絞りすぎて、栄養失調気味になったということで、少し体重を戻したそうですが、それでも半年前に比べると細かったです。


さて、今日は体験の方が2人いたので、最初は鏡に向かって基本動作をおこない、途中から子供、大人、体験者の3グループに分かれて練習を行ないました。

子供はもちろん高橋師範の熱血指導。大人でも音を上げそうなメニューを楽しそうにこなしていました。

大人は、T尾さんとともにミット蹴り。子供たちとは対照的に各々のペースで、でもだれることなく、ひたすらミットを蹴りこんでいました。

体験の方々は私と一緒に前蹴り、回し蹴り、押し蹴り、下ろし蹴りを練習しました。

一通り練習して、時間が少し余ったので、何かやってみたい蹴りをやりましょうと聞いてみると、横蹴りをやってみたいと。

いつも体験の方が来て、姜師範がいないときは、大体上記の4つの蹴りをやって終わることが多いので、やる予定は無かったのですが、残りの時間で横蹴りをすることに。

そして、今日やった5つの蹴りのなかで、横蹴りが一番上手に出来ていました。

意外と初心者は横蹴りってやりやすいんでしょうかね?

今度同じような機会があったら、横蹴りもメニューにいれてみようと思います。



話は変わりますが、武館に小学校1年生の頃から通っていた道場生が、ロンドンオリンピックのアジア予選の代表に選ばれました。

現在は大阪の大学でテコンドーの練習を行なっているそうですが、是非、オリンピック出場を決めて欲しいですね。

今日NHK BS1の23時からの番組内で特集があるみたいなので、チェックしてみてください。


横浜道場K
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。