FC2ブログ
炫武館(げんぶかん)は横浜に本部を置くWTFテコンドーの道場です。
今日の横浜道場101219
今日も風は冷たいけど、日差しが暖かかったですね。

今日は久々に横浜道場マネージャーのT尾さんと巷で大人気の大子師範が、いつも練習の手伝いに来てくれているT野君と、黒帯人口が多かったので、各人のレベルに応じた濃い内容の練習ができました。

なんと先週体験に来てくれたK藤さんが今日入会されました。

先週は体験ということもあって軽めのメニューだったのですが、やはり体験のあと、3日間くらい筋肉痛になったそうです。

今回は正式に入会されたので、先週のおさらいプラス回し蹴りのフォームを重点的に練習することを目標としました。

まずは、3ステップの腿上げから始めて体を十分に暖めてもらいました。
少し、汗をかき始めたかなというところで、ハンドミット蹴りに。

前蹴りはスナップを使えて概ねできているので、3ステップ、左右交互、片足のみのハンドミット蹴りに挑戦。
リズムよく蹴るのに少し戸惑っていましたが、見事にこなしました。
もう1回練習すれば、その次からは他の白帯や色帯の人と同じハンドミット蹴りのメニューに移れそうです。

次に、回し蹴りの練習。
最初はバーを掴んで、軸足を回して脛をねかせながら膝を上げるところまで練習。
ここまでができてから、膝下のスナップをいれて回し蹴りの完成。
これも概ね形になっているので、実際にハンドミットを蹴ってもらうと・・・ぎこちないですね。
これはやはり筋力の問題の様子。
練習を続ければ克服できそうです。しばらく筋肉痛は出ると思いますが・・・

以上で今日の目標は達成できたのではないかと思います。

ちなみにK藤さんは姜師範と同じ年齢のようです。
ということは、横浜道場では中堅の年齢になります。

ここのところ横浜道場は、入会される方が少しずつ増えて、年齢層は高いですが、高いなりの楽しい雰囲気で練習しています。

今年の練習は来週で最後。皆さん怪我のないようにして新しい年を迎えられるようにしましょう。

横浜道場K
スポンサーサイト