炫武館(げんぶかん)は横浜に本部を置くWTFテコンドーの道場です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の本部道場シニアクラス101030
横浜道場Kです。

今日は時間が取れたので、本部道場のシニアクラスに参加しました。

30分程遅れていったのですが、台風にも拘らず、およそ10人程の道場生がウォーミングアップしていました。

本部道場の練習に参加するのは、とても久しぶりだったので、私のことを知ってる人はいないだろうなぁと思っていたのですが、親子で道場に通われているOさんのお父さん、私と同じ職場で働いていたKさん、そのお友達で最近入会したSさんと知っている人が結構いました。(当然姜師範もいましたよ。)

実はこのSさんは、職種は違いますが私と同じ職場で現在も働いています(お世話になってます)。

普段の仕事ぶりはとてもパワフルなのですが、テコンドーの練習でもパワー全開いい汗をかいていました。


さて、今日の練習内容ですが、横浜道場とあまり変わらず、ハンドミットを使った基本蹴りが中心。

練習の最後に行ったミットキョルギは、横浜道場では最近していないですね。

横浜道場は練習時間が短いので、そこまでやるには他の練習を削らないといけないんですよね。

練習は終始和やかな雰囲気で、横浜道場とはまた違った感じで、とても楽しく練習できました。

シニアクラスと言っても若い人もいるので、横浜道場よりも平均年齢は低いかもしれないですね。

横浜道場ではここのところ白帯の練習をみたり、体験に来た人の相手をしたりと、あまり自分が練習できなかったので、今日はたくさん練習できて、とてもうれしかったです。

また、機会があればシニアクラスに参加しようと思います。

横浜道場K
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。