fc2ブログ
炫武館(げんぶかん)は横浜に本部を置くWTFテコンドーの道場です。
今日の横浜道場100912
2週間ぶりです。まだまだ暑い日は続いていますが、日差しのない日は大分過ごし易くなってきましたね。

ツクツクボウシが鳴いているのを聞くと、もう秋になるんだなとしみじみします。(私だけ?)

さて、今日は体験の方がいらっしゃいました。

事前の情報では日本に来たばかりで、韓国で数年テコンドーを習っていたとのことでしたが、やはり外国の方でした。

小学校中学年くらいで、お父さんと一緒に来ていました。

もちろん日本語は話せず… ブロンドの髪をしていたので英語ならと思ったのですが(もちろん私は英語なんてわかりませんが)、お父さんと話をしているのを聞くと、英語ではなさそうな…フランス語?

最初は白帯の方と一緒に私が持つハンドミットを蹴ってもらい、その後は別の黒帯(←子供の指導がとても上手いんですよ)とマンツーマンで移動蹴りなどをしてもらいました。

言葉は通じませんでしたが、身振り手振り脚振りで一通りの練習はできました。

印象としては蹴りの速さとパワーはあるけど、全般的に大雑把な感じでした。

上体のバランスや蹴りのスナップが弱く、左足の蹴りが少し苦手なようです。

今日は姜師範がいませんでしたが、姜師範に稽古をつけてもらったら直ぐに上達すると思います。

韓国で習ってきたテコンドー、是非日本でも続けて欲しいものです。
(本部道場のほうが同年代の子供がいて良いと思います。)

ちなみに色帯の人たちは高橋師範にいつも通りしごかれていたようです。
(こう書くと人聞きが悪いと怒られそうですが…)

でも、今日はかわいい見学者もいたのでいつもとは違った雰囲気の稽古となりました。

かわいい見学者については大森道場ブログを見て下さい。

横浜道場K
スポンサーサイト